自宅で性病を治す方法とは

病気になったときには病院に行って診察を行ってもらうというのが主流ですが、それが性病の場合だとなかなか病院に行くことが恥ずかしくてできません。
特にクラミジア感染症などの場合には、病院に行くのが恥ずかしいので、誰にも知られずに治療をしたいと多くの人が考えています。
クラミジア感染症などの性病の治療には、病院に行くと言うことが一番なのですが、自宅で直すという方法がないかと考えてしまいます。
自宅で性病を治す方法とは、まずは検査に関しては自分で簡単に検査ができるものが市販されています。
したがってこれを使えば誰にも知られることなくクラミジア感染症の確認をすることができます。
そして治療に関しては、薬を使用しなければいけません。
しかしこの時にクラミジア感染症の薬を買えば、誰でも治ると言うことではないので注意します。
したがって自分で性病を治す方法としては基本的にはここまでということになります。
ここから先は医師の診察を受けた上で処方箋を基に薬を使用すると言うことになります。
クラミジア感染症の薬は、ジスロマックやアジスロマイシンというものが主流です。
これらの薬は服用してから1週間から2週間で完治できるようになっています。
また最近では1日で治療ができると言う薬の開発されています。
ジスロマックは、性器のクラミジアの治療薬としてはとても手軽で副作用が少ないと言うことで安全性が高くなっています。
また高い除菌効果があるともされています。
またジスロマックに関しては、1回服用することによってその効果が1週間程度維持すると言うことから、毎日服用する必要がないのです。
このようにクラミジア感染症は、薬の服用をしっかりと行えばすぐに治療が可能です。
怖がらずに病院に行くようにします。

**その性病、包茎のせいではないですか?**
横浜で包茎手術をするなら横浜ノーストクリニック